私は自営業で仕事をしています。父のやっていた仕事を3年前から手伝い始めたのですが去年、父が病気で急逝し、私が実質の個人事業主となってしまいました。

急な病気だったため、仕事の引き継ぎなども中途半端なままで、わからないことだらけでしたが母の力も借りながら何とかやってきました。そして確定申告の時期になった時に焦りました。

確定申告に関しては母も関わっていなかったようで全くわからないと言われてしまいました。仕方なく本やインターネットで調べ始め付け焼刃のような知識でやってみようとしましたが、素人がわかるわけもなく途方に暮れていたところ、インターネットで税理士が代行をやってくださるということを知りました。

今までの領収書などを税理士の方に渡せばやってくださるとのことで早速お願いしました。すると資料さえ揃えてくれれば後はこちらに任せてくださいとの心強いお言葉をいただき、全てをやっていただきました。

おかげで無駄な税金を払うことにもならず母と一緒に安心しています。

仕事をしながらですと、なかなか確定申告の勉強をする時間もとることができないので、来年以降も同じ税理士さんにお願いしようと思っています。